ケーキの言葉は、カタカナや外国語が多くて分からないことはないでしょうか。
より楽しく、美味しく食べれるように製菓用語をまとめてました。参考にしてください。
(まだ少ないのですが、更新していきます。)
アイシング 糖衣。少量の水分と粉砂糖・卵白などを混ぜてペースト状にしたもの。
アーモンドプードル アーモンドのパウダー。プードルは仏語で粉という意味
アパレイユ 小麦粉、バター、卵など数種類を混合した液状の生地
アマレット あんずの種から取るイタリア産のリキュール
アマンド アーモンド。仏語アマンド
アラザン 飾りで使われる銀色の粒。砂糖とコーンスターチを混ぜ、食用銀箔を覆ったもの
アングレーズ 英国風という意味。カスタードクリーム
イタリアンメレンゲ シロップが入ったメレンゲ。
ウォールナッツ 胡桃。仏語ノワ、英語ウォールナッツ
オランジェ オレンジ
カシス 黒すぐり。ブルーベリーのような小果実。ポリフェノール含有量はブルーベリーより多い。英名ブラックカラント、仏名ではカシス
カソナード 仏のブラウンシュガー。サトウキビから作る。
ガトー お菓子の総称。大きなものをグランガトー、小さいものをプティガトーという。仏語でお菓子
カカオマス カカオ豆をローストしてペーストにしたもの。ほろ苦い。
カカオバター カカオ豆から抽出された油脂分。多いほど口溶けが良い。融点が28度と低い。
カルバドス シードル(リンゴ酒)から作るお酒。仏ノルマンディーの特産酒。辛口
ガナッシュ 溶かしたチョコレートに生クリーム加えたもの。チョコレートケーキの装飾に用いたりする
キルシュ さくらんぼから作るブランディー
キャラメルゼ 砂糖を煮詰めてカラメルにすること。
グラニテ 氷菓子。シャーベットより甘みが低い。
クーベルチュール カカオバターの多く含む(約50%)製菓用チョコレート。油脂はカカオバターなのでつやがあり滑らか。
グランマニエ コニャックをベースに作られてた、オレンジリキュールのひとつ。
クレーム・シブースト カスタードクリームにメレンゲを加えたもの
クレームシャンティ 生クリームに砂糖を加えた甘い生クリーム。
クレームパティシエール カスタードクリーム
クロカンブッシュ プチシューを円錐状に積み重ねたケーキ。
クリーム・ブリュレ カスタードクリームの表面を焦がしてぱりっとさせたもの。
ゲル化剤 ペクチン、寒天など、凝固剤
コンポート シロップ煮。果実の形を崩さないで煮る
ココアパウダー カカオマスからカカオバターを搾り取った残り。
コアントロー オレンジの酒精を使い、オレンジを余すととこなく使ったオレンジリキュールのひとつ。
コンフィチュール 果物を砂糖と煮詰めたもの。
コーンスターチ とうもろこしから作るでんぷん。ソースのとろみや、きめ細かい生地を作る時に用いる
シブースト パイ生地の上に卵白を使った軽いカスタードクリームと果物をのせて焼いたタルト。表面の砂糖を焦がした(キャラメルゼ)が特徴。
ジェノワーズ 共立法で作るスポンジ生地。
シトラン レモン。仏語シトラン
シャルロット セルクルの内側にビスキュイを貼り付けたケーキ
シュクル 砂糖。仏語シュクル
ジャンドゥーヤ ローストして砕いたヘーゼルナッツと砂糖を合わせたものをチョコレートと混ぜ、ペースト状にしたもの
ダコワーズ ダクワーズとも言う。泡立てた卵白にアーモンドプードルを入れて焼いたもの
ダマンド アーモンドクリーム。クレーム・ダマンドとも言う
トルテ 円形のスポンジケーキ。ドイツ語トルテ。ザッハトルテはホテルザッハーのケーキってことですね。
トリュフ ガナッシュをクーベルチュールで覆ったもの。高級きのこのトリュフが語源。
ナパージュ フルーツやお菓子につやをつけること。
ノワゼット ヘーゼルナッツ
ヌガー アーモンド、ナッツ、蜂蜜などで作る砂糖菓子
パティスリー お菓子屋。仏語パティスリー
パティシエ お菓子職人。フランス語パティシエ
パートシュクレ 甘いビスケット生地。タルトやガレットなどに用いる
パートブリゼ 塩味のパイ生地。パートシュクレよりさっぱりしてる
バニラエッセンス バニラの香りをアルコールと水で抽出したもの。
バニラオイル バニラの香りを油で抽出したもの。バニラエッセンスより香りがよくつく
バームクーヘン バームは木、クーヘンはお菓子。「木のお菓子」という意味。年輪のように重ねているので結婚式の引きで物や長寿のお祝いに使われる事が多い。
ビスキュイ 別立て法で作ったスポンジ生地。軽い仕上がりになる。
ピスタチオ アーモンドのひとつ。薄皮をむくと緑色なのでグリーンアーモンドともいう
フロマージュ チーズ。仏語フロマージュ
フロマージュ・ブラン 発酵させていないフレッシュチーズ
フランベ リキュールに火をつけてアルコールを飛ばし香りつけすること
フレーズ いちご
プラリネ キャラメルゼしたナッツ類を砕いたもの
フランボワーズ キイチゴ
フリュイ 果物。仏語フリュイ
フレーズ イチゴ。仏語フレーズ
フロストシュガー フロストは霜という意味。グラニュー糖を顆粒状にしたもので溶けやすい。
ブラウンシュガー 糖蜜が含まれている。三温糖より色、甘み、コクが強い。
ブリザーブ 果物の形を崩さないように砂糖で煮たもの
ファッジ 砂糖、バター、牛乳などから作る柔らかいキャラメル
フィナンシェ 仏焼き菓子。焦がしバターとアーモンドなどで作る。由来は「金持ち」という意味で形が金の延べ棒に似ていることからついた
フォンダン
ベーキングパウダー 膨張剤
ベーキングソーダ 膨張剤。重炭酸ソーダ、重曹ともいう。苦味がでる
ポワール 洋ナシ。t仏語ポワール
ポム りんご。仏語ポム
マジパン アーモンドプードルと砂糖を混ぜ合わせてペースト状にしたもの
マカロン 卵白、蜂蜜、アーモンドを混ぜて丸く焼いたメレンゲ菓子。外はざくっ、中はしっとり。
ムース 泡という意味。泡立てた生クリームとメレンゲで作ったふんわりした滑らかな口溶けのデザート。
メイプルシロップ カエデの木の樹液から作ったシロップ。茶渇色でコクと甘みがある。香りも良い。カナダ特産
ラム さとうきびの蜜から作る蒸留酒。ホワイトラム・ダークラムなど貯蔵などによって違う
ルセット レシピ
レザン ぶどう。仏語レザン





当サイト内の内容・画像等を無断で複製・掲載・転用することを禁じます
Copyright (C) 2005 sweets.holoholo-life.com. All rights reserved.